こどもと一緒に ひろがる暮らし
ものづくりと 暮らしをつくる 日々の日記
冬仕立て

ずっと気になっていたキッチンの椅子の布の張替えをしました。
作業にかかればすぐだと思いながら、なかなか取り掛かれず
食べこぼしのシミは増えていくし、気持ちもちょっと落ちつかなかったのですが、
やっとスッキリしました。

麻の布から、ふっくらと暖かいウールに衣替え。

食卓に並ぶものも、夏の間はできるだけ火を使わないで調理できるよう頭をひねっていましたが、
寒くなり、徐々にオーブン料理が主へと変化しています。

暑い時は、涼しく感じたいし、寒い時は、暖かくいたい。
敵対するような過ごし方じゃなく、受け入れ態勢で整えていきたいな、と。
気分が大事だったりもするので、まずは目にうつるところから冬を迎える準備中。




生活雑貨製作所 comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








お久しぶりです〜。
冬支度、着々と進んでいるね。今年はいつまでも暑い気がしてたけど、ようやく少しずつ寒い日も増えてきて、秋本番という感じになってきたね。

なんでも手作りできるのってやっぱり素敵だなぁ。。。
この前の記事で、旦那さんのシャツを…というのを読んで、
そうか、シャツも作れちゃうんだ。そうだよね〜いいなぁ〜。と、しみじみ羨ましくなりました。(笑)
私も見習いたいところだけど、なかなか。。。(あたりまえか。。。)

朝晩は特に冷え込んだりもするから、風邪ひかないように気をつけてね。
from. tomo | 2011/10/20 13:57 |
tomochan

ホント、だんだん寒くなってきたね。
家の中ではもう毎日フリース。もっと寒くなったら毛糸の靴下だなぁ。。

藍の布はダンナはシャツよりポンチョがリクエストのようで。
トレーナーの上からでも着れる様に!って、どんなサイズだぁ。。。
悠天にもリクエストを聞いたら、「カメラケース!」と言われました。おいおい、)6歳児。。。(笑)凛々にはおとなが着るようなシンプルなエプロンを作りたいなと決めていて。さてさて、既製品じゃあり得ないアイテムがいくつ完成するかな。
from. isica | 2011/10/22 15:25 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://isicamama.jugem.jp/trackback/63
<< NEW | TOP | OLD>>