こどもと一緒に ひろがる暮らし
ものづくりと 暮らしをつくる 日々の日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
うさぎ市は中止となりました

何から書こう?と考えて、手が止まってしまいます。。。
今回の大震災により、被災された方々・・・心よりお見舞いを申し上げます。

あの非現実のような津波被害の映像が今も脳裏に焼きついて離れません。
そして今もなお続く余震や原発の恐怖の中
長い一日を過ごされている被災者の方々に、
一日も早い、心からの安心を取り戻せるよう、お祈りしております。

ひとりひとり、個々のかたで手に入れたい、心の平和。。。衣食住の基本。
足りない物資や住居の安定が細部の細部まで、どうか行き渡りますように・・・
自分に応援できることは何か、考えたいと思います。

4月2日に予定していたうさぎ市は中止となりました。
たのしみにしていて下さった方、ご報告が遅れてすいません。


地震発生後、我が家も、被災地近くにいる友人と連絡が取れなかったり
原発の近くに住む家族が燃料不足で自宅から動けず、不安な時間を過ごしていたりと、
余震や原発の心配に心がいっぱいになり、
こどもの「何かして遊ぼうよ」「あれが食べたい」そんな自然な要求に対して、
右から左へ素通りしてしまう感覚に襲われました。
どんな感情もすぐにキャッチする柔らかい心は敏感に反応して、熱を出し、吐気をもよおし、明らかにざわざわと不安の音をたてていました。

目に見えぬ脅威は、ストレスというかたちとなって、小さな心を蝕む。
放射能、水への恐怖・・・決して楽観はできないけれど、
心配を募らせ、不安を伝染させるよりも、前向きな力を蓄えたい。
今のこの現状との折り合いをつけるということ、心掛けていきたいと思います。

・・・昨日は夜、家族で久しぶりに大笑いしました。
きっかけはしりとり。
悠天としりとりをしていた時、「ろ」からはじまる言葉は?との答えが即答で「ローギア!!」
「ず」からはじまる言葉は?
これまた即答で、「ズワイガニ!!!」
ちっちゃな頭の中にぎゅっと詰まった単語がなんだかかわいかったのです。

日々 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://isicamama.jugem.jp/trackback/50
<< NEW | TOP | OLD>>