こどもと一緒に ひろがる暮らし
ものづくりと 暮らしをつくる 日々の日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
stand by me

Ben E. Kingの名曲
stand by me.

とても好きな曲です。
この間ラジオからjohn lennonのstand by meが流れてきて、
それ以来ずっと聞きたかったOtis ReddingのStand by me

ずっと封印したままになってたレコードを引っ張りだしてきて
久しぶりに触ってみる。
ぐるりと一周回してみて、3曲目かぁ・・・なんて盤を眺めていると、
うん、なんか聞くぞって気になるから不思議です。

汚れたら埃を拭き取って、針の先もチェックして。
それからそっと盤を置いて。
ONにするとチリチリチリ・・・ってノイズ。
アナログ盤にこだわる人の気持ち。
少しわかるなぁ・・なんて、マニアでもコレクターでもないけれど。
50年代、60年代の古い音源が好きなので
その時代そのままのかたちで聞きたいという気持ちが強いのもあるし、
(なので、リアルタイムの曲を限定販売のレコードで買ったりはあまりしないタイプ。。)
何よりもやっぱり、リモコンスイッチの時代に、完全手動の手間のかけかたは
耳だけじゃなく、体ごと聞く体制におのずと持っていってくれるのかもしれない。

そして、レコードが主流の時代は”擦り切れるほど聞いた”
思い出深い曲が誰にでも一曲ぐらいはあって
アナログ盤にはその頃の時代背景と空気が一緒に詰まっている気がするのです。


さてさて、念願のOtis Reddingは。。
やっぱりいいなぁ。
シンプルで力強くて、一番グッとくる。

今まで聞いた中で一番好きなstand by me。




本と音楽と映画 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://isicamama.jugem.jp/trackback/42
<< NEW | TOP | OLD>>