こどもと一緒に ひろがる暮らし
ものづくりと 暮らしをつくる 日々の日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
桜で染める
桜の枝で絹糸を染めました。
両脇がアルミ、真ん中、鉄媒染。

JUGEMテーマ:handmade 
創作ノート comments(0) trackbacks(0)
椅子をいれる袋。
先日、完成したての袋を持って、ご近所の友人宅、十輪寺へ行ってきました。
 
今回の注文は“椅子を入れる袋”。
しごとでお経をあげに行った先で座る、折りたたみの椅子を入れる袋です。
売っていないし、椅子を買ったお店で相談しても作ってもらうことは難しく....
ずっと大風呂敷で包み、持ち歩いていたそうで。

ならば、つくろう!ということとなり…
完成したのが下の写真。
今まで私がつくった袋の中で一番大きいサイズの袋となりました。
畳むと椅子の長さは1m以上。

素材は落ち着いた色味の、ツイード調の厚手の布と
両サイドはインド綿の組み合わせ。裏地付き。
漆塗りが禿げないよう、内側は紐で結わえ、外は革のベルト。
重たい椅子を一人でも出し入れできるよう、マチは三角に、広く開くように。

いつも作る鞄、袋、というと、どんなものを入れるのか、人それぞれ、違うわけだけど、
今回のように用途が決まっている、というのは、また作る際の、
工夫の仕方も変わり、面白いものです。
受注ならではの
普段自分では作らないようなリクエストにもこたえていけたらな、と思います。
外はとても良い天気。

十輪寺、春にはまた花祭りでお世話になります.
今年は5月4日だそうです。
創作ノート comments(0) trackbacks(0)
梅で染める

家の庭にある梅の木で染めました。

木綿とシルク。

ピンクがみょうばん、グレイが鉄ばいせん。

創作ノート comments(0) trackbacks(0)
布ノ環。
アクセサリーを作りました。
ずっと、頭の隅に、かたちがあったので、
手なのかでかたちにすることに、さほどの時間は要さないだろう、なんて。
そんなことはなかった。。。
かなりの難産。

とても、シンプルなのだけれど。


身に着け方。

1、環にする。
2、結ぶ。  以上。

結えた紐の裾にも、くるくるサークル、
くるくるスパイラル。

素材 インドシルク、革、真鍮。

くるくるのアクセサリーの置いてある場所
ひぐらしストア

ひぐらしストアさんは現在は冬の小さな展示会 ゆかしくひかる を
12.24まで開催中です。

アイスに釣られるこどもを引き連れ、先週末の忙しい時間帯にお邪魔してきました。
毎度、行く度、展示風景や商品が入れ替わっていて、たのしい。
クリスマスの贈り物にも喜ばれそうな、手づくりの温かみのある品がたくさん揃っていましたよ。




JUGEMテーマ:handmade
創作ノート comments(0) trackbacks(0)
収穫。
春に植えた綿の種。
収穫の時をむかえました。

まだ蕾のままのものも、いくつもあって、
暖かい日差しがもう少し続けば、と思いながら、
来年はもう少し早く種を蒔いたほうがいいかな、と思いながら。

ふわふわと手に持ち、触って、嬉しくなっています。


JUGEMテーマ:handmade 
創作ノート comments(0) trackbacks(0)
ひとり、ひとりのかたち。
肩掛けBagが完成しました。
isicaのつくるものは色合わせがちがうので、全く同じ、はないけれど 
今回は受注制作の為、かたちも大きさもすべて、その人だけのもの。

肩紐の幅や長さ、配色、ポケットの大きさなど細かな打ち合わせをして作りました。

「いっぱい時間がかかっても、覚悟してるからいーよ。」と笑いながら注文し、
完成した時は
「思ったほど時間がかからなかったね。」とまた笑っていました。



そんな感じですが、もし良かったらご注文お受けします。

ふくろ/かばん/つつむもの 一万円〜
ちいさなもの          三千円〜

わたしの手でつくれるものならば、
なんでも。
連絡はメールでお願いします。isicakachina@forest.ocn.ne.jp
* 受注制作は我が家まで打ち合わせに来れる方に限らせて頂きます。


創作ノート comments(0) trackbacks(0)
髪飾り

春に作った髪飾り。

秋になって見ると、木の実のようにも見えて。

ふと、自分の伸びた髪を飾る為に選んでみようかと、並べてあれこれ悩んでいます。


創作ノート comments(0) trackbacks(0)
スタンプ

打ち合わせになっている赤ん坊の肌着が好きです。
やわらかなあかちゃんの体を包み込む特別なかたち。
お風呂上り、ふやふやのからだをそーっと肌着で包んで、最後に紐を結わえるときが好きです。
そーっと、そーっと。。。。
袖を通し、からだを包んで、ゆったりと紐で結ぶ。

”たいせつだよ”と言ってる気がする。

「肌着なんだけれども。」
贈りたい人がいたので、
もう少し何かできないかな、とダンナに相談したら、
クロスモチーフをぺたぺたとスタンプしたこんな肌着を作ってくれました。

小さな小さな服の上に、ぷっくりとした花がたくさん咲いているよう。
気に入ってもらえればいいのだけれど。

 

創作ノート comments(0) trackbacks(0)
さんかくとしかく
 

帆布と革。
自分の中で、リバイバルな組み合わせ。
ずっと続けていこうと思ったけど、途中ちょっと迷って、離れてみて。

だけど、やっぱり、これはこれでいっかな。

さんかく、としかく。
と、くれば、まるもつくりたい。
まんまるじゃなく、まあるい感じで。

創作ノート comments(2) trackbacks(0)
いよいよ、明日。

こんばんは。
深夜にパソコンはめずらしいことなのですが・・・
どうしても載せたかったので、がんばってみました。
ともだちに頼んであぶちゃん屋看板を作ってもらったのです。



じゃじゃーーーん♪
レトロポップ。
淡い色合いでかわいいのです。
モデルのふたりは・・・。むふふ。。
ISICAとは別に、あぶちゃんのみで出店の機会があればいつも持っていくつもりです。






あぶちゃんも色とりどり。
やまもり作ったものの一部を紹介。


出産祝いや、贈り物に・・・という方がいらっしゃったので包装も考えてみました。

和紙をのし紙に見立てて”祝”をひとつづつスタンプ。
くるっとテープを巻いたら、麻のようにすくすくと育ちますように。。。と願いを込めて
布から転写して作った麻の葉模様の シールをぺたり。

あ、シールは後ろ側なので写真には写っていません。。。ごめんなさい。

てな、感じで明日、行ってきます。
むこうでお会いできれば嬉しいです。ではでは、明日。


創作ノート comments(4) trackbacks(0)
| 1/2 | >>